自宅で日々ケアをすることで美肌美人になれます!

MENU

保湿は重要!

顔の保湿を丁寧にやっているひとは多いでしょう。とても良いことです。

では、ボディの保湿はどうでしょうか?わざわざ毎日、体全体に保湿液を塗るひとは、そんなに多くないかもしれません。でも、やはり体も顔と同じく保湿したほうがいいのです。とくに、足や腕といった、空気にさらされやすい部分は保湿が大事です。

空気に触れていると、どうしても乾燥しがちだからです。
冬になると足が粉をふいたようにボロボロになってくるひとは、乾燥がひどいということ。

ひざ下にも保湿が大事

放っておくと、肌の水分が失われるだけでなく、肌のバリア機能も低下して、肌荒れの原因にもなります。毎日するのは面倒、全身するのは面倒というひとは、週に2〜3回、足や腕だけでも保湿するようにしましょう。また、お風呂からあがるときはしっかり水分を拭うようにしましょう。
水分がついたまま放置していると、蒸発するときに肌の水分まで持って行かれます。

まずは濡れたタオルで拭いた後、乾いたバスタオルでふくといいですよ。

脱毛サロンには保湿ジェルや化粧水を売っているところもあり、会員になることでサロンクオリティのものを低価格で購入することも可能です。探しに行くのは面倒、自分になにが合うかわからないという方は、サロンで相談してみるといいでしょう。

トップへ

自宅でできるスキンケア|日々の手入れで美肌美人記事一覧

 

シェービングするときは、刃がきれいなカミソリか、電気シェーバーを使うようにしましょう。カミソリで剃る場合、刃が欠けていたりさびていたりすると肌を傷めてしまいます。できれば2〜3回使ったら、シェーバーの刃を変えるのが理想的です。電気シェーバーは肌に優しく、皮膚を傷めません。でも「電気シェーバーは、深く剃れないからきらい」というひともいるでしょう。脱毛施術を受ける時は、毛足が長いと施術できないことがあ...

 
 

毎日ひざ下の毛を剃っていると、濃くなってきているように思いませんか?昔は産毛だったのに、毛がだんだん黒くなって「剃ったあともぷつぷつと黒い点が残るようになってしまった」というひともいるでしょう。たしかに毛は、剃っているうちにだんだん濃くなります。肌が刺激されることにより「もっと体を守らなければ」と本能が働き、毛を濃く、しっかりしたものにするのです。でも、それ以上に「剃る」と言う行為がいけません。も...

 
 

脱毛をするだけで毛穴は少しずつ閉じます。毛がなくなることで、毛があった面積分毛穴が小さくなり、毛穴が閉じたように見えるのです。放っておいてもだんだん毛穴は閉じてきますが、もっと早く毛穴を閉じたいという方に、毛穴を閉じさせる方法をご紹介します。まず保湿をすること。ぱさぱさで潤いのない肌は、毛穴が目立ちがちです。潤いがないと肌に柔らかさもないので、肌は固まったような状態になっていて、毛穴も閉じません。...