脱毛サロンは、お得な情報がいっぱいあります!知ってないと損をすることがあります。

MENU

クリニックでの施術はサロンとは違うの?

クリニックでも、ひざ下脱毛はもちろんできます。

 

クリニックの方が効果が高い

クリニックで使われているレーザー機は、サロンで使っているものよりずっと強い力で脱毛できるので、スピーディかつ回数が少なく済むというメリットがあります。

 

その代わり、レーザー脱毛は高いです。サロンに比べて1.2〜2倍くらいの費用がかかりますので、予算を考えてからカウンセリングへ行くようにしましょう。また、レーザー脱毛は強い力のため、痛いというデメリットもあります。ひざ下のように、濃い毛であれば、太い輪ゴムでばちんとはじかれたような痛みが常にあります。

 

サロンの痛みは、あったとしても軽く静電気が走る程度なので、ほとんどのひとが耐えられますが、クリニックのレーザー脱毛は痛すぎてやめるひともいるくらいです。

 

不安であれば、契約前にパッチテストをしてもらいましょう。

 

トップへ

脱毛サロンを通う上でのノウハウ&お得情報記事一覧

 

よく「体験価格1,000円!」「1回無料!」なんてキャンペーンを目にしますよね。実はこれらの「体験プラン」をはしごすることで、ある程度の脱毛は可能なんです。たとえばミュゼのキャンペーンに、1,000円でどこでも1カ所体験できる脱毛があります。これでひざ下を施術するのです。他サロンでも安い体験プランでひざ下を脱毛すれば、これだけで数回ひざ下脱毛ができることになるんです。ひざ下は毛が濃くて、12〜18...

 
 

お店によって使っている脱毛機はちがいます。多いのが、S.S.C脱毛と呼ばれるもの、そしてIPL脱毛と呼ばれるものです。S.S.C脱毛は、ジェルが必須の脱毛機です。ジェルに含まれている抑毛成分を脱毛機の熱と光によって肌に浸透させて、毛が生えてくる力を抑えます。S.S.C脱毛は、肌ダメージがほとんどなく、痛みや熱も感じにくいという特徴があります。IPL脱毛は、日本ではやい時期から用いられてきた機械で、...

 
 

予約の取り方は3種類あります。施術したあと帰り際に予約する方法と帰ってから電話で予約する方法、そして会員サイトから予約する方法です。脱毛は、次回施術まで2〜3カ月空けなければいけません。2〜3カ月先に確実に空いている日があるなら、施術後その場で予約を取って帰るといいでしょう。「先の予定が分からない」「予約したい日が空いてなかった」という場合は、とりあえず予約をせずに帰って、予定が分かってからサロン...

 
 

会員サイトは予約ができるだけではありません!サロンで販売されている商品を安く購入することもできます。サロンクオリティのものはもちろん、通常購入すると数万円する美容グッズやブランド化粧品をサロンクーポンを使って割安に購入することも可能です。会員サイトでは「契約内容」や「あと何回残っているか」「何年何月までが保証期間か」等も確認することができるので、今後の脱毛予約に役立てることもできます。友達に紹介メ...

 
 

脱毛サロンに通うとき、活用してもらいたいのがLINEやFacebookです。友達登録しておくとで、お得なキャンペーン情報が流れてきたり、SNSだけの割引情報も得ることができるからです。LINEの場合は、店舗ごとに友達登録しておけば、空き状況やキャンセル情報が流れてきて、予約がしやすいというメリットもあります。また、美容コスメを扱っているサロンであれば、新商品の情報も流れてくるので、いち早く最新コス...

 
 

肌トラブルとして起こりえるものは「赤くなる」「ひりつく」といったことです。脱毛の機械からは光と熱がでているので、これに肌が過敏に反応するとこのような状態になります。また、肌にあっていない強いレベルで照射した場合、ケロイド状になったり、火傷になってしまうこともあります。肌トラブルが起きた時は、すぐにサロンに電話をしてどうしたらいいのか指示をあおぎましょう。クリニックであれば、行って診てもらうといいで...

 
 

自己処理を続けていると、毛が太くなってきます。毛穴も目立ち、遠くから見ても黒いつぶつぶのある肌に・・・。剃るたびに肌が荒れてしますので、なるべく自己処理はしないほうが良いのです。とはいえ、ひざ下は目立つ部位。ストッキングから毛が出たり、かわいいスカートやショーパンを履いたのに毛がボーボーなんて嫌ですよね。「週2〜3回は自己処理してる」「冬でも毎週お手入れしてる」という女性も多いでしょう。毛を剃るこ...